Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>RIAS BAIXAS>Adegas Galegas

Adegas Galegas
アデーガス・ガレーガス

RIAS BAIXAS Selection
OFFICIAL WEB :http://www.adegasgalegas.es/  

 「アルバリーニョは、スペインから世界への、素敵な贈り物のひとつである」(ジョン・ラッドフォード)

 スペイン北西部、リアス・バイシャス最南部のメデル村に1995年に設立された「アデーガス・ガレーガス」は、かねてより「量より質」の方針を貫いてアルバリーニョの名品を出してきましたが、2012年3月より、リアス・バイシャスの代名詞的なワイナリー「マルティン・コダス・グループ」に入り、同グループの高品質ワイン部門のリーダーとしての、新しいステージを迎えました。
 「DOリアス・バイシャス」は5つのサブゾーンから構成されますが、「アデーガス・ガレーガス」はうち南部の2つ、「オ・ロサル」と「オ・コンタード・ド・テア」に畑を所有し、アルバリーニョはもちろん、地場品種のロウレイラ、トレイシャドゥーラ、カイーニョなどを栽培しています。
 2012年に発売開始されたばかりの「バゴ・アマレーロ」(「黄色の房」)は、サブゾーン「オ・ロサル」のアルバリーニョを100%使用した新作で、この地域のアルバリーニョの顕著な特徴である「花の香り」を最大限に表現することを作品コンセプトとしています。
 醸造は、「マルティン・コダス」が誇る新世代の女性醸造家、アスンシオン・カルバルジョが行います。スペインの複数のワイナリーの他、カリフォルニアの「アローホ」での醸造経験もある彼女は、女性醸造家ならではの感性で、多数の魅力的な作品を生み出しています。
 尚、ラベルデザインは、地元ガリシア地方のデザイナー、ルイス・アルカンターラが手掛けました。ぶどうの実を花のように彩ることで、このワインの特徴を表現しています。

TECHNICAL NOTES

所在村
Meder (Rías Baixas)
醸造家
Asunción Carbarllo
所有畑面積
7.7ha
ドメーヌ継承年
2012年
栽培における特記事項
サステナブル農法プログラムを実践。化学肥料、除草剤は一切使用しない
醸造における特記事項
収穫はすべて手摘み。天然酵母のみで発酵。ステンレスタンクを使用した清潔な醸造
販売先
2012年に発売を開始したばかり。スペイン国内75%(レストランとホテルが多い。ワインショップ)、輸出25%(EU各国、中米各国、日本)
掲載実績のある海外メディア
「Guía Peñín」、「International Wine Guide」等

PRODUCTS

bago amarelo Albariño
バゴ・アマレーロ アルバリーニョ

DOリアス・バイシャス。サブゾーン「オ・ロサル」のアルバリーニョ100%。沖積土壌。樹齢20~30年。収量は58hl/ha。ステンレスタンクで醸造。白桃やグレープフルーツ、完熟したリンゴ、レモンゼスト、マンゴーなどを思わせるふくよかなアロマに加えて、花束のような芳香をお楽しみいただけます。

bago amarelo Albariño - バゴ・アマレーロ アルバリーニョ

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。