Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>CHAMPAGNE>Olivier et Bertrand Bouvret

Olivier et Bertrand Bouvret
オリヴィエ・エ・ベルトラン・ブヴレ

CHAMPAGNE RM Selection
   

 優れたワインは宝石に例えられることも多いですが、こと「真珠」に例えられるべきは、シャンパンのみが持つ気品であり、純麗さでありましょう。さらにフランスでは、キラキラと輝きながら立ち上るその泡も、しばしば真珠の一粒一粒に例えられます。(シャンパンを注いだグラスの淵に連なる環状の泡は、「真珠の首飾り」と言われます)。
 ご紹介する作品は、「ギド・アシェット」で「クー・ド・クール」の受賞歴などもあるオーブのいぶし銀的な職人兄弟が、「真珠の美質を、限りなくシャンパンに具現化することを目指した」渾身作で、その名も「ラ・ペルル(真珠)」と銘打ちました。
 化学肥料、除草剤、殺虫剤を一切使用しない実質無農薬栽培の畑から収穫されるぶどうを、小さなタンクを使って区画ごとに丁寧に醸した上で、最高の出来となったもののみが、「ラ・ペルル」のアサンブラージュに使用されます。年間生産本数は、わずか2000~3500本のみです。
 ピノノワール70~80%、シャルドネ20~30%というブレンド比率は、オーブの優秀な造り手の多くがトップキュヴェに採用する、いわばオーブの黄金比率。
 「ピノノワールは、メレ・シュル・アルス村の粘土石灰質の畑で、花のような芳香と力強いコクを特徴とします。シャルドネは、バル・シュル・セーヌ村のキンメリッジアン主体の畑で、酸とミネラルに富みます」(ベルトラン・ブヴレ)。
 真珠をあしらったラベルは、デザイン学校を卒業した姪のアクセルさんの作品です。

TECHNICAL NOTES

所在村
Merrey-sur-Arce
醸造家
Bertrand Bouvret
所有畑面積
3.16ha
ドメーヌ継承年
1986年
栽培における特記事項
実質ビオロジーの厳格なリュット・レゾネ栽培。化学肥料、除草剤、殺虫剤は一切使用しない
醸造における特記事項
除梗しない。マロラクティック発酵を行う。ドザージュにMCR(濃縮ぶどう果汁)を使用
販売先
フランス国内が多い(個人のシャンパン愛好家、パリのワインショップとレストラン)、輸出(イタリア等)
掲載実績のある海外メディア
「Guide Hachette」等

PRODUCTS

La Perle
ラ・ペルル

ピノノワール80%、シャルドネ20%。樹齢約20年。現在販売中のものは、2008年産85%、2007年産15%のブレンド。ドザージュは10g/l。年間3500本程度しか造られない限定生産作品です。

La Perle - ラ・ペルル

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。