Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>VINS DE PAYS (IGP)>Florence Pelletier

Florence Pelletier
フローランス・ペルティエ

VINS DE PAYS (IGP) Selection

 シャンパーニュ=アルデンヌ地方はいわずと知れたシャンパンの産地ですが、2つだけ、ヴァン・ド・ペイ(スティルワイン)の産地があります。場所はオーブ県の東隣のオート・マルヌ県の南部、ディジョンから北東に約50kmのエリアで、ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・オークセロワ、ガメイなどが栽培されています。重厚な粘土質土壌ですが、水捌けのよい斜面畑であることと、気候的にもオーブやブルゴーニュに近いこともあって、酸のきれいな、繊細で上品なワインが生まれます。
 2つのヴァン・ド・ペイに認定されている地区は、「コアフィ」と「モンソージョン」で、「モンソージョン」は「地区名表示」を認められていないため、「県名表示」の「VDPド・オート・マルヌ」となります。「コアフィ」は、ヘクタールあたり70ヘクトリットル以下の収量であれば「VDPデ・コトー・ド・コアフィ」となり、80ヘクトリットル以下であれば県名表示の「VDPド・オート・マルヌ」となります。(「コアフィ」は、収量によって表示名が変わるフランス唯一のヴァン・ド・ペイです)。
 この極めて珍しいヴァン・ド・ペイの第一人者が、ご紹介するフローランス・ペルティエ女史です。
 ボーヌの醸造学校を卒業した後、1986年から地元コアフィで畑を借りてワインを造っていた彼女は、少しずつ貯めた貯金で1996年に畑を購入し、ドメーヌを拓きました。
 彼女のホームページ(www.florence-pelletier-coiffy.com)では、トップページの一番目立つ上部に地元オート・マルヌ県の特産品や観光情報のリンクが貼られており、なによりも地元を大切にし、そこでのワイン造りを心から愛してやまない彼女の生き方が、よく伝わってきます。
 試行錯誤を重ねながら独学で学んだというビオロジー栽培は、「自然、造り手の私、飲んでくれるお客様、すべてにとって良いことだし、また、”相互にもっと尊敬できる世界”への招待状になれればと思います」と、独自の哲学に立脚しています。
 そんな彼女が人生を捧げ、かつ、心から楽しみながら造っているワインは、飲むとぶどう畑の風景や収穫人の笑顔が眼前に広がるような、穏やかで、優しく、深い味わいです。
 

TECHNICAL NOTES

所在村
Coiffy-le-Haut
醸造家
Florence Pelletier
所有畑面積
10ha
ドメーヌ継承年
1996年
栽培における特記事項
実質ビオロジーの厳格なリュット・レゾネ。化学肥料、殺虫剤、除草剤は一切使用しない。2009年から完全ビオロジー栽培(2012年ECOCERT認証取得)
醸造における特記事項
収穫はすべて手摘み。除梗100%。天然酵母のみで発酵。グラスファイバー製タンクでの清潔な醸造
販売先
フランス国内90%(個人のワイン愛好家、ワインショップ、レストラン)、輸出10%(EU諸国)
掲載実績のある海外メディア
「Guide Hachette」等

PRODUCTS

Atout Cœur Pinot Noir 2005
アトゥ・クール ピノ・ノワール 2005

Vin de Pays de Haute-Marne(ぶどうは「コアフィ」産で収量70~80hl/ha)。3.59haの水捌けのよい斜面畑より。粘土質土壌。平均樹齢15年。50%を樽、50%をタンクで18ヵ月間熟成。ピノ・ノワールらしい、上品な甘さを伴うきれいな果実味に加え、コショウのようなスパイシーな香味が感じられます。とてもバランスが良い味わいで、幅広い料理に合わせていただけます。尚、ブランド名の「Atout Cœur」の日本語訳は難しいのですが、「心の最後にあるピュアな部分、許す心」というようなニュアンスです。

Atout Cœur Pinot Noir 2005 - アトゥ・クール ピノ・ノワール 2005

Atout Cœur Pinot Noir 2009
アトゥ・クール ピノ・ノワール 2009

この年は収量が60hl/haであったため、IGP Coteaux de Coiffyとなります。3.59haの水捌けのよい斜面畑より。粘土質土壌。平均樹齢20年。タンクで12ヶ月間熟成。 ピノ・ノワールらしい、上品な甘さを伴うきれいな果実味に加え、コショウのようなスパイシーな香味が感じられます。とてもバランスが良い味わいで、幅広い料理に合わせていただけます。尚、ブランド名の「Atout Cœur」の日本語訳は難しいのですが、「心の最後にあるピュアな部分、許す心」というようなニュアンスです。

Atout Cœur Pinot Noir 2009 - アトゥ・クール ピノ・ノワール 2009

Pinot Noir Vieilli en Fût 2005
ピノ・ノワール ヴィエイー・アン・フュ

Vin de Pays des Coteaux de Coiffy。収量は50hl/ha。日当たりや水捌けに特に優れた0.50haの最良斜面区画より。粘土質土壌。平均樹齢25年。樽で18ヶ月間熟成。アンフォラ型重厚ボトル(ボーリングのピンのような形状)を使用した、ペルティの最高キュヴェです。

Pinot Noir Vieilli en Fût 2005 - ピノ・ノワール ヴィエイー・アン・フュ

Atout Cœur Chardonnay
アトゥ・クール シャルドネ

IGP Côteaux de Coiffy。3.36haの水捌けのよい斜面旗畑より。粘土質土壌。平均樹齢15年。近隣のシャンパーニュやブルゴーニュのシャルドネに近い、繊細でフィネスにあふれるスタイルです。メロンやアカシアの花を思わせるみずみずしいアロマに加え、新鮮なバターのような風味も感じられます。尚、ブランド名の「Atout Cœur」の日本語訳は難しいのですが、「心の最後にあるピュアな部分、許す心」というようなニュアンスです。

Atout Cœur Chardonnay - アトゥ・クール シャルドネ

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。