Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>PENEDES (CAVA)>Castell de Grabuach

Castell de Grabuach
カステル・デ・グラブアック

PENEDES (CAVA) Selection
OFFICIAL WEB :http://www.suriol.com/  

 極めて希少性の高い、カヴァの蔵出しバックヴィンテージです。デゴルジュマンは出荷直前で、ワイナリーのセラーという完璧な保存環境の中、ヴィンテージによって125~150ヶ月もの間、澱とともに静かに寝かされていたものです。長期のビン熟成によって泡がワインに溶け込んでおり、非常に繊細な口当たりと長い余韻、心地よいトースト香はバックヴィンテージならではの醍醐味です。
 1850年の創業以来スリオル家によって運営されているワイナリーのカン・スリオル・デル・カステルは、所有面積わずか25ヘクタールで「ドメーヌ・カヴァ」の造り手としても最小規模です。家族みんなで力をあわせて高品質のカヴァ造りに取り組む彼らのこだわりや情熱は尋常ではなく、早1990年には完全有機栽培を開始したり、カヴァではまず聞かない夜中の収穫(低温下で、畑から醸造所までの運搬中にぶどうの品質がベストに保たれる)などに真摯に取り組んでいます。
 生産量が少ないこともあって、販売先も「本当に価値を分かってくれる買い手・飲み手」を厳選しており、ご紹介するバックヴィンテージも、本国のグルメに秘匿的に直売されていたものを、頼み込んで分けていただいたものです。

TECHNICAL NOTES

所在村
Font-Rubí (Alto Penedès中心部)
醸造家
Francesc Suriol Canti
所有畑面積
25ha
ドメーヌ継承年
1850年
栽培における特記事項
1990年から完全有機栽培(1998年にCCPAE認証)。厳しい収量制限を行う
醸造における特記事項
ステンレスタンクで発酵。1994と1996の動瓶は手作業で行われた
販売先
スペイン国内70%(愛好家への直売、バルセロナのワインショップ)、輸出30%
掲載実績のある海外メディア
生産量が少なく、ガイド、コンクールなどには出品しない

PRODUCTS

Gran Reserva Brut Nature Millesime
グラン・セレルバ ブルット・ナトゥーレ ミレジム

海風の吹く海抜240~300mの南向き斜面畑より。チャレッロ50~60%、マカベオ20~25%、パレリャーダ20~25%。ドザージュ・ゼロ。「酵母が食べられない糖分が2~4g/l程度残っており、このままでドザージュをしないのがベストバランスです」。チャレッロの比率が高く、マーマレードを思わせる濃密な味わいです。

Gran Reserva Brut Nature Millesime - グラン・セレルバ ブルット・ナトゥーレ ミレジム

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。