Winery Introduction

INDEX>生産者紹介>BOURGOGNE>Nathalie & Gilles Fèvre

Nathalie & Gilles Fèvre
ナタリー&ジル・フェーヴル

BOURGOGNE Selection

 畑の分割相続は、それが有名生産者であれば尚のこと、時にドラマティックな展開をもたらします。
 ウィリアム・フェーヴルの親戚ジル・フェーヴルは、フェーヴル家の所有する歴史的な優良畑を1988年からどっさりと相続し、グランクリュ「レ・プルーズ」に至っては、一夜にして最大所有者になりました。
 相続直後からすべての畑を実質ビオロジーのリュット・レゾネ栽培に切り替え、長らくはぶどうで販売していましたが、2004年、小さいながらも最新式の醸造所を新築し、自社ビン詰めを開始しました。
 奥さんのナタリーさんは、長年に渡って「ラ・シャブリジェンヌ」の醸造長を務めていたブルゴーニュ女性醸造家の筆頭格。
 ここに、歴史的なシャブリ新世代ドメーヌが誕生しました。
 日本のワイン市場においてシャブリは黎明期から常に存在してきましたが、市場の紆余変遷の中で、超大手ネゴシアンのシャブリを中心として安売り大量販売競争を繰り返してきた面があります。しかしながら今日の、とりわけ新しい世代の造り手がミネラル重視で造るシャブリは、従来では考えられなかったような高い品質に達しています。しばらくシャブリから離れていた向きも、白ワインシーンに新しい豊かさを感じていただけると思います。

TECHNICAL NOTES

所在村
Fontenay-Près-Chablis
醸造家
Nathalie Fèvre
所有畑面積
40ha
ドメーヌ継承年
2004年
栽培における特記事項
厳格なリュット・レゾネ。化学肥料、除草剤、殺虫剤等は一切使用しない
醸造における特記事項
2004年に新築した極めて清潔な醸造所。天然酵母のみで発酵。小型のステンレスタンクで区画ごとに醸造
販売先
輸出90%(イギリス、スイス、ドイツ、ベルギー、ノルウェー、アメリカ、日本等約20ヶ国)、フランス国内10%(フランス全土のレストランとワインショップ、個人のワイン愛好家)
掲載実績のある海外メディア
「Decanter」、「La Revue du Vin de France」、「Bourgogne Aujourd'hui」等多数

PRODUCTS

Chablis
シャブリ

25ha。斜面の向きやテロワールが異なる約10区画のブレンド。平均樹齢20年。「たっぷりとしたミネラル分をそのままお楽しみいただくため」樽は使用せず、ステンレスタンクで約6ヶ月間の熟成。

Chablis - シャブリ

Chablis 1er Cru Fourchaume
シャブリ プルミエ・クリュ フルショーム

10ha。樹齢35~65年のVV。「たっぷりとしたミネラル分をそのままお楽しみいただくため」樽は使用せず、ステンレスタンクで約6ヶ月間の熟成。余韻が長く、気品溢れるスタイルです。

Chablis 1er Cru Fourchaume - シャブリ プルミエ・クリュ フルショーム

Chablis 1er Cru Vaulorent
シャブリ プルミエ・クリュ ヴォーロラン

2.2ha。樹齢35~65年のVV。15%を、新樽、1回使用樽、2回使用樽3分の1ずつで8ヶ月間熟成。ヴォーロランはグランクリュの丘の北側に隣接(畑としてはレ・プルーズに隣接)する、幻のプルミエクリュ畑です。

Chablis 1er Cru Vaulorent -  シャブリ プルミエ・クリュ ヴォーロラン

Chablis 1er Cru Mont de Milieu
シャブリ プルミエ・クリュ モン・ド・ミリウ

0.5ha。平均樹齢25年。15%を、1~2回使用樽で15ヶ月間熟成。「モン・ド・ミリウのミネラルは控えめで、ブルゴーニュ(コート・ド・ニュイやコート・ド・ボーヌ)のシャルドネのような、たっぷりとした果実味が特徴です」(ナタリー・フェーヴル)。

Chablis 1er Cru Mont de Milieu - シャブリ プルミエ・クリュ モン・ド・ミリウ

Chablis Grand Cru Les Preuses
シャブリ グラン・クリュ レ・プルーズ

2.5ha。平均樹齢40年のVV。25%を新樽、1回使用樽、2回使用樽3分の1ずつで8ヶ月間熟成。レ・プルーズは合計約9ha程度で、うち約4分の1の所有になります。厳格なリュット・レゾネ栽培と女性醸造家の感性によって生まれ変わったレ・プルーズを是非ご賞味下さい。

Chablis Grand Cru Les Preuses -  シャブリ グラン・クリュ レ・プルーズ

弊社取り扱いワインの商品説明等でこのページへリンクをされたい方は、以下のボタンをクリックする事でURLをコピーできます。